娘の結婚が決まってこれから準備で忙しくなるわと思っていた矢先

0

0

view

0

comment

photo by イラストAC

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

今年の年末年始は、娘の結婚が決まってこれから彼の挨拶、両家の顔合わせや結婚式・嫁入り道具の準備・新居など諸々の準備で忙しくなるわ(ルンルン)
と思っていた矢先一人暮らししている娘から「ごめんなさい、切迫流産になっちゃって、絶対安静と言われ動けない。産院には入院施設が無いからとりあえずトイレ以外は動かないようにって言われちゃった。どうしよう・・・」とのメール。

「えっ?えっ?えっー!!」彼の住居も彼の実家も県内の端だしこちらも新幹線で3時間なんて距離だし、突然のことで私も仕事は休みにくいし・・・途方にくれましたがとりあえず行かなきゃと向かいました。
ワンルームの狭い部屋・キッチンとは程遠い流しでの食事作りと私のストレスもピークになり、自己主張する娘についつい「だからきちんと段取りしてからの妊娠に注意しなさいよ。とあれほど言ったのに」とケンカになり・・

年末年始は狭い部屋で動けない娘の世話で我家の事は何も出来ず、でも冷静になるとなかなか子供に恵まれなくて辛い思いをしている人も居るのだからと思ったり。でもこれからの事を考えると途方に暮れる毎日でした。
仕事もこれ以上迷惑かける訳にも行かず後ろ髪を引かれながらいったん家に戻りました。

帰省の途中で、「ごめんなさい。ありがとうございました。気をつけて帰ってね」と娘からメールが来て長い渋滞の車の中で涙が止まりませんでした。
(ずっとそばに居てやさしくしてあげられなくてごめんね)と心の中で詫びました。

公開日:2015.01.08

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話