学校でフラフープが流行し、誕生日にそれを強請ったところ

1

1

view

1

comment

photo by MIKI Yoshihito

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

私が小学校低学年だった頃、学校でフラフープが流行し、誕生日にそれを強請ったところ、誕生日の前日に玄関に何気なくおいてありました。
私は興奮して父に「ねぇ、あれ私のだよね?」と聞いたところ予想してなかった答えが・・・

「馬鹿野郎!それは俺の宇宙船だ!!!」

びっくりしすぎて興奮が過ぎ去ったのを覚えています。

父は真面目で寡黙な人だと思っていたのでそんなわけのわからないことで怒鳴られるとは思っていませんでした。
そのあとの私の中での父の評価が<狂犬>になったのはいうまでもないことでした。
20歳を過ぎてからその話を母にしたところ爆笑しながら「お父さん、サプライズしようとして慌てすぎたんよ(笑)」と言われました。

公開日:2015.01.04

コメント一覧

  • あやか
    1 stars

    面白い話ですね。慌てすぎたんよ(笑)

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話