シンガポールから朝6時に関空に着く飛行機内で、モニターに「只今関西地方で大きな地震があった模様です」

1

1

view

1

comment

photo by kimtetsu

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

シンガポールから朝6時に関空に着く飛行機内でモニターに「只今関西地方で大きな地震があった模様です」。
いつものこと程度に思い定刻に着陸、でも島から出られない。
テレビにはコケた阪神高速道路が・・・関西の震災だった。
まだ携帯電話を持って海外には行かない時代、公衆電話に張り付いたが固定電話は直ぐに通話出来なくなった。

昼にようやくバスで連絡橋を渡る時、向かい岸の西宮が全部燃えてるのを生で見た。
本州に入り奇跡的に動いてた南海電車で難波へ。淀屋橋までスーツケース押しながらタクシーと徒歩で移動したが、大阪市内の信号が全部止まり、空襲の後ってこんな感じかと思った。
京阪で三条まで移動したが、あんなに混雑してる三条京阪駅(今のように綺麗になる前)を初めて見た。さらに京津線で浜大津へ、そこからタクシーで夜10時半に自宅に着いた。

ニュースを見ながらグッタリしてると電話が。
シンガポールの部下から「ニュースで見ると日本は大変らしいですね」と言われ「大変なんはお前じゃ。俺の自宅にシンガポールからコレクトコール掛けてくんな」。
あの日に関空から滋賀まで移動した人は少ないと思う。

公開日:2014.11.09

コメント一覧

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話