まさか、姉妹なのに?!

4

2

view

3

comment

photo by Niklas Montelius

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

私には、2つ歳の離れた妹がいます。
名前は"めぐ"。

いつも私と同じことがしたくてマネをしていたり、友達と遊びに行くときも妹はついてきました。とても可愛い妹です。
皆に親しく呼ばれていて可愛がられている様子は、羨ましくもあり、自慢でもあり。

そんな妹と私の間に"まさか"な出来事が起こったのは、私が小学生に上がるときでした。
ある日、仲良く姉妹で遊んでいると祖父が、"めぐみ、こっちおいで"と言ったのです。

...めぐみ?誰それ?
私は、不思議な感覚になったのを今でも覚えています。

そうなんです。生まれてから皆がずっと"めぐ"と呼んでいた妹は"めぐみ"と言う名前だったようです。
文章にすると何でもないようなことですが、彼女が生まれて4年間、姉である私は彼女を"めぐ"だと認識して接していました。
今でも"めぐ"としか呼んでいませんが、幼い頃にそういう出来事があったからか、24年間"めぐ"は"めぐみ"ではないような気がしてならない日々を送っています。

公開日:2014.11.13

コメント一覧

  • saga

    なんだか不思議に感じる感覚が伝わってきました。
    「子供の思い込み」と言われればそれまでだけど、大切な人の名前が急に変わったような違和感ですよね。

  • ばちょん
    1 stars

    仲良しなんですね^_^

  • さき
    3 stars

    みんなから愛称で呼ばれる愛される存在だったんですね!

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話