家のすぐ隣の空き家にいついた猫

9

3

view

3

comment

photo by フリー素材屋Hoshino

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

家のすぐ隣の空き家に猫がいつくようになり、3~4匹の猫がぼろい空き家から出入りするのを目撃するようになった。

わりと大きめでドスのきいた猫で、かわいいとういうよりは怖いといったかんじだった。

ある日、母が掃除のために玄関をあけていると人がいないすきを見計らって猫が入ってきたようで、2階の廊下でたまたま私と遭遇。猫はあわてて1階に逃げ、捜しても捜しても出てこないので母は外にいったんだ。と言っていたが、私は信用できず2階の部屋のドアをしっかりしめ、こたつにこもっていた。

私はこたつで寝てしまい、仕事から帰ってきた母に起こされそのまま布団へ。その後、母がこたつに入ると猫がでてきたらしい。避けたつもりが一番近くにいたなんて。。

公開日:2014.12.19

コメント一覧

  • なーちゃん
    3 stars

    私も前に、隣の家のにゃんこが我が家のコタツで寝てたことがあります笑

  • 放たれる
    3 stars

    微笑ましいですね。

  • 3 stars

    猫はこたつで丸くなる…って歌詞、ありますよね~。
    こたつが一番安全と思って逃げ込んだのかもしれませんね。

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話