バスの中で知らない人が話している会話から知った事実

2

2

view

1

comment

photo by Futta.NET

私には3才年上の兄がいます。
私が中学生で高校受験のためバスで塾通いしていた時のころ、夕方のバスの中には、帰宅ラッシュで様々な人がいました。

塾に着くまでバスの中でぼーっとしていた時に、別に聞く気もないけれど近くの人たちの会話が自然と耳の中に入ってくるもんです。
その時に聞こえてきたのが、高校生カップルの会話だった。

男「そういや、うちの高校で番張ってる奴が変わっててさー。」
女「どんな?」
男「休み時間に、歴史年表とかずっと眺めていたりして、世界史の点数はクラスで一番やし。」
女「なにそれーw 不良が真面目に勉強っておかしない?w」
男「でも、やたら強くて、'キトウカイ’ってグループの頭やってるわ。」

なんて会話が聞こえてきたので、カップルを見てみると話している男の方が、兄と同じ高校の学生服だった。
その変わっている番長とやらに少し興味をもったので、家に帰ってから兄に聞いてみると。

兄「ああ、それ俺のことやわw」
私「は!?」
兄「鬼頭会な。普段は鬼の頭やけど、たまに亀の頭の会にもなる。」
私「・・・」

そういや、兄は歴史オタクだった・・・。
おまけに「昇竜拳ってほんまにつかえるで!」とかよくわからない発言もしてた気がする。

公開日:2014.10.12

コメント一覧

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話