僕が当時中学一年生だったときの話

0

0

view

0

comment

photo by ラブフリーフォト

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

僕は、バドミントン部に入って練習をしていました。

ですが成長期のこともあり、部活に入ったときに買ったシューズに穴が開いて、小指が「こんにちは」っとなっていました。

ちょうど12月中旬だったので「サンタさんにバドミントンシューズをお願いしよう!」と思い、クリスマスイブにバドミントンのシューズとかいた紙を窓に張りました、

次の朝、目が覚めるとヒマ●ヤの袋が(当時サンタさんが親というのは知ってました)
もうテンションがあがって、ウッホイウッホイ袋から出すと・・・







野球のグローブが出てきました。

公開日:2015.08.26

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話