あるホテルのトイレの中の出来事です。

0

0

view

0

comment

photo by photo AC

”小用”がしたくなり、トイレに行きました。すでに、70歳ぐらいのおぼしき高齢の人が、先に”用”を足してました。
自分が、”用”を足そうと、便器の前に立つと、その人は、終えて、手を洗いに洗面所に。そして、手を、乾かそうと、乾燥機に普通は、中に手を入れると感知して自動的に風が、出てきて手を乾かすというものですが、何を思ったか、その人は中に手を入れず、外側というか、表面に手をかざし始めました。(何をやってるだろう?)と、思って見てました。
そのうち、その乾燥機を叩いて、「おかしいなあ?出てこないなあ。」って言ってました。そして、どうするかなあ?と、思って見ていたら、”風よ出ろ”って言って呪文を唱え始めました。思わず、大声だして、笑ってしまいました。その人は、バツの悪い顔して、結局自分の服で手を拭いて出て行きました。

公開日:2020.05.07

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話