2歳の娘、最近歌っているのは 「あーなんで~?すきーになっちゃった~のかな~?」

1

1

view

1

comment

photo by pakutaso.com

2歳の娘、最近歌っているのは

「あーなんで~?すきーになっちゃった~のかな~?あたしってすこしかわりものなーのーね~♫」(西野カナちゃんのdarling)

恋しちゃいました。
歌の意味はわかってないと思うんですが親としては笑えます。


事の発端は、週に一回参加している親子サークルで、クリスマス会が開かれることになり、そこにサンタさん役で協力してくれたお友達のパパさん。
優しい寡黙なガッチリした30代のパパさんで、イメージとしては高倉健さん?高倉健さんのことはしっかりとわかってるわけではないので、あくまで私のイメージですが、そんな好印象なTくんパパさん。

子どもって、3歳くらいまでは、一緒に遊んでいてもあまり子ども同士で会話したりしないですよね。うちの娘も黙々と遊ぶタイプなんですが、その日は何故かTくんパパにやたらに近づいて行って話しかけている?
なんか、おしゃべりしてるみたい?
しかも、なんか目がキラキラしてて、口元はにこにこしてて、声のトーンが高い?

Tくんパパの膝の上にそっと手を置いて、絵本を読んでもらっています。
ママのことなど眼中にない。てゆーか、忘れられてない?

でもその時は、まだ、私としては、遊んでくれる大人がいて楽しいんだろうなーくらいにしか思っていませんでした。


その後、サンタさんに変身するため、Tくんパパさんはこっそり部屋の外へ。用意されたサンタさんの衣装に着替えて、プレゼントを持ってきてくれる段取りです。

みんなでサンタさーん!!と呼ぶと、髭をつけてサンタさんになったTくんパパさんが現れ、子ども達にプレゼントを配ってくれます。

みんな喜んで寄っていってプレゼントをもらっている中、娘は泣き出してサンタさんに近づくことができません。笑える話にも書いたのですが、娘はサンタさん恐怖症なんです。
大人が見ると、Tくんパパさんだとすぐにわかるのですが、子どもにはサンタさんにしか見えないんですね。
特に娘には得体の知れない生き物がやってきたとしか思えなかったようで、ママにしがみつきブルブル震えています。
あれは、Tくんパパだよ!って教えてあげたくても、他の子供たちはサンタさんだと信じているので、言えません。
とりあえず、サンタさんが仕事を終えてさよならするのを、部屋の隅で待つしかありません。


みんなにプレゼントを配り、サンタさんがいなくなると、娘も落ち着いてプレゼントを開けることができました。
そのうちに、そっとTくんパパが戻ってくると、

娘、

速攻、Tくんパパに走り寄り、サンタさんにもらった絵本を見せています。
あんなに泣いてたのに、ママから離れなかったのに、もういいの?!早っ。
つか、同じ人だから!
まわりのママたちも唖然。

「娘ちゃん、恋してる目だね!」
「女子だよ!」

片手にお菓子、片手をまたTくんパパさんの膝に置いて、ぴったりくっついて、新しい本を読んでもらい離れません。だから、その手何?!

娘が何か思い出したように、私のところにトコトコ来たかと思ったら、

「ママお水!」

え?それだけかい!
水を飲んだらまたすぐトコトコTくんパパの元へ。もう娘は夢中ですね。他には何も見えてないですね。

その後、仕事があるので会社に行くと言うTくんパパに

「あたちもかいしゃいくの!」

や~。
マジですかー。


その日の写真をうちのパパに見せたら、何とも複雑な表情。


その後の娘は、主人が読んでいる雑誌ターザンの筋肉ムキムキページをめくるのにハマり、離しません。
どうしちゃったんだろ~、娘~。

公開日:2015.01.13

コメント一覧

  • koko
    1 stars

    かわいいですね。

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話