「体の調子=心の調子」

0

0

view

1

comment

photo by pakutaso.com

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

体の調子が悪いと、心の調子まで悪くなりがちだ。
元々マイナス思考だけど、体の調子が悪い時は余計にそうなる気がする。
不安になる。不安な気持ちのままでいると、体の調子も余計に悪くなる気がする。
実際にそうなる時もあるだろう。不思議だけど、やっぱり体と心は繋がっているから。

でも、体の調子が悪くなるのは悪い事だけではない。
自分を顧みて、生活態度や食生活を反省する機会にもなる。
悪いとわかっていてもやめられなかった事も、取り返しがつかなくなってからでは遅いと、やめられるきっかけになる事もあるだろう。
勿論、体の調子が悪くなる前にやめられるのが一番だ。
でも、人間そんな意志の強い人ばかりではない。

話は少し変わるが、怪我をしたり病気になっても、心が強くあり続けられる人は凄いと思う。
そういう人はきっと、本当に心の強い人なのだろう。尊敬する。

公開日:2014.12.12

コメント一覧

  • あやか

    体調が悪くても頑張れる人は現実的にあまりいないと思います。無理するのが一番体に良くないですよ、

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話