あわててトイレに駆け込んで用を済ませたら・・・

4

2

view

2

comment

photo by pakutaso.com

よその会社を訪問したときのこと。ロビーでいきなり激しい便意をもよおした。
幸い約束の時間までまだ少しある。あわててトイレに駆け込んで用を済ませた。

ほっとして落ち着くと、隣の個室からは流水音がずっと聞こえる。音姫って奴だ。
男のくせにわざわざそんなもの使うなよと言いたくなったが、そこでふと思った。男・・・か? 

恐る恐る個室のドアの隙間から外をうかがうと、外には女性。やばい、間違えた! 

こうなれば仕方がない。
トイレから人がいなくなったところを見計らって個室から出た。
しかし、そのとき洗面台で女性が一人化粧しているのを発見。個室に戻るか?いや、ここで慌てると余計怪しい。
腹を決めて堂々と歩き、女性が鏡をのぞいている後ろを通過してそのまま脱出。戦場から生還した気分だった。

言い訳ですが、本当に男女の表示がわかりにくかったんですよ。

公開日:2014.11.19

コメント一覧

  • ばちょん
    1 stars

    間違いはありますよね^_^どうしようもないときは男子に入るおばちゃんいますよ

  • 放たれる
    3 stars

    怖い!

    わかりづらいマークってありますよね。

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話