高校の修学旅行で広島に行った時の話です。

3

3

view

1

comment

photo by pakutaso.com

みんなのゲスト投稿のユーザーアイコン画像
みんなのゲスト投稿

平和学習のために原爆ドームに行きました。そこではみんなで集合写真など撮ったりして楽しみました。
その後に、原爆資料館のところで戦争当時の話を聞く機会がありました。

僕たちは修学旅行のテンションだったためかその話を聞かず、話をして笑っているものや寝ている人が多くいました。その話は2時間弱で終わったと思います。
その1日が終わり宿に帰る途中で、1人の男子が急に倒れ、病院に運ばれていきました。もともと体が弱かったので誰も不思議に思いませんでした。

宿に帰ってそいつの話をみんなでしていたときに、あるやつが「戦争の話のときに倒れたやつたちのグループがうるさかったせいかステージに立ってた警察みたいな人がにらんでいたね」と話していました。
その時、僕たちはそいつが何を言っているのかわけが分かりませんでした。そのステージに男の人はいませんでした。というよりも話していた人は女性1人だけだったからです。

公開日:2014.11.11

コメント一覧

コメントする

123

※話がよいと思ったら1~3枚の座布団をあげてください。評価は一話につき一回限りです。
 返信などコメントだけしたい場合は座布団0枚で投稿してください。評価に反映されません。

「みんなの話」カテゴリ一覧

近いタグ付けの話